アルファ情報除去



レンダリング結果からアルファ情報を除去して、アルファなしの画像(正確にはA=1の画像)にします。

Extreme Alpha

通常アルファ値は0-1の範囲になりますが、Zindaiji3内の処理の一部では(たとえば積分した濃度などがほしい場合のように)累積させる場合があり、1以上になる場合があります。 このボックスがチェックされていると、1以上のアルファの分を色情報に変換します。たとえば(0.5, 0.5, 0.5, 1.5)となっている場合は(0.75, 0.75, 0.75, 1)へと変換をします。
チェックされていない場合は、単に(0.5, 0.5, 0.5, 1)へと、アルファを1にする変換になります。

グレイスケールへ

アルファ値をグレイスケールとして色として表示するように変換します。

Tile BG

透明部分を灰色のタイル状に表示します。
表示上そうするわけではなく、内部の画像情報そのものが変更される点に注意してください。

return
inserted by FC2 system